そして、今の海老名駅周辺です

11_DSCF4429.jpg











 ららぽーとさんができたおかげで、海老名駅の↑JR側が整備↑されました。なにより、ちょっと離れて立地していた、小田急・相鉄線の海老名駅とJR相模線の海老名駅が↓屋根つきのペデストリアンデッキ↓と動く歩道↓(1970年の大阪万博頃はこう呼ばれてましたが、今は、「オートウォーク」とか「ムービングウォーク」とかも言うようですね。)でつながりました。
 今迄は屋根なしのただの橋渡し通路だったので、小田急・相鉄とJRの乗り換えの時は雨が降ったり風が強かったりするととっても大変でした。毎日の通勤通学で乗り換えを利用している人はとっても助かっているでしょうね。ららぽーと様様です。

12_DSCF4416.jpg13_DSCF4426.jpg












14_DSCF4420.jpg15_DSCF4434.jpg














海老名にも、ららぽ~と(LaLaport)~☆!

02_DSCF4432.jpg















 学生時代の友人I君が神奈川へ来るということで、海老名辺りで飲むことになりました。約束の時間よりちょっとだけ早く着いたので、昨年の11月にOpenした↑「海老名のららぽーと」↓を初散策してみました。TV-CM等でも知ってましたが、ほんととっても大きいです。
 海老名駅の”小田急・相鉄線側”は10年ぐらい前に「ViNAWALK(ビナウォーク)」ってのができて、とっても都会っぽくなりましたが、”JR側”って、R社さんのノッポビルが1つある位の田んぼだけの「長閑~な風景」でした。海老名駅JR側、初めての大規模開発です。
 下の左の画像↓がちょっと前の工事途中の風景です。「何か大きな建物作ってる」と思ったら、これだったんですね。”ららぽーとさん、今度は”平塚”にもできるみたいですので、そちらにもいってみたいと思います。

03_DSCF1643.jpg04_DSCF4411.jpg











05_DSCF4433.jpg





















回転すし屋さんのラーメンで~す!☆



 「回転寿司屋」さん、よく利用してます。手ごろな値段で美味しいですよね。コストパフォーマンスとっても高いと思います。で、最近の「回転すし屋」さん、"カレー"あり、"ラーメン"あり、で、寿司以外のメニュー開発も半端ないですね。
 先日、お気入りの回転すし屋さんの1つ「はま寿司」さんの↑「旨だし鶏塩ラーメン」↑をいただきました。その後ネットでみたら、「1日に2万人が食べるラーメン」なんだそうです。ふれこみどおり、"自称ラーメン通"の自分も納得の味でした。これから他の回転すし屋さんのラーメンも食してみたいと思いま~す。

平塚ぶらり散歩②・浜ゴム記念館

24_DSCF4253.jpg















 食後、もうちょっとだけ歩いてみることにします。駅北口から北のほうに進むと、ちょっとお洒落な建物が。↑近づいてみると、「旧横浜ゴム平塚製造所記念館」でした↑(国の有形文化財)って書いてあります。通称”浜ゴム”の昔の建物みたいですね。
 調べたら、「1912年頃に造られた愛称が”八幡山の洋館”で、当時最新デザインのアーチ型の窓が特徴。その後、将校クラブ(横須賀水交社)の応接室として利用されたが、終戦後に”横浜ゴム”に払い下げられ、同社平塚製造所の会議室などに使われた。また、1955年の神奈川国体では昭和天皇の御休憩所にもなった。」、との事のようです。”入場無料”って書いてあるので、せっかくですから中に入ってみました。↓展示パネルと応接セットの部屋↓等あり、歴史を感じますね。

25_DSCF4254.jpg26_DSCF4255.jpg











27_DSCF4256.jpg31_DSCF4260.jpg










プロフィール

長閑13

Author:長閑13
子2人のCookPad大好きパパが「長閑だなー」と思った事綴ります。宜しくお願いします。

最新記事
ブログランキング
ご訪問ありがとうございます。 ↓↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR